opnlab

学ぶ場によるブランディングを支援するopnlab

そろそろ2年目をむかえるオプンラボ。改めて、活動についてご紹介します。opnlabは、2010年4月にスタートした、ビジネスパーソンのためのソーシャルサイトとゆるやかな勉強会、イベントの場です。

開催頻度は、毎月、1から3回程度。

 

テーマは、マーケティング、セルフブランディング、マネジメント、ファイナンスからアート、ワイン、ウイスキーなどなど。仕事が愉しくて仕方が無いビジネスパーソン、経営者、研究者などを対象に、ビジネスの新たなヒントを得たり、話題を広げるための場として、主催のopnlab 小林が気になるテーマを取り上げたり、素敵だなと思う方々にお話をしていただいています。

 

1年目の2010年。上質なステーショナリーを提供するダンディなハグルマ封筒の杉浦社長に「手紙によるセルフブランディング」をテーマに紙や封筒の知られざる深い歴史を伺い、鉄腕ダッシュなどの構成している放送作家の山名さんからは「企画の作り方」で、面白いものは日ごろから意識しないとみつからないという話にうなずきました。

 

2年目の2011年は、官僚のイメージを覆す企画力と行動力の郵政 西村さんにmixi年賀状をはじめとしウエブマーケティングを紹介いただいたり、JR東日本企画の加藤さんから駅消費・マーケティングをテーマに、駅ビルが発展していった興味深い背景を教えていただきました。特にインパクトがあったスピーカーは「木村恭子さん」(参加された方皆さんに同意していただけるかと思います)。新聞記者の豊富な知識とチャーミングなお笑いキャラで、わかりやすく経済、政治を2回連続で解説。突然、友人の国会議員の渡辺周さんまで乱入したトークセッションに、参加者のテンションも上がりまくりでした。、

 

2012年は、ハリー・ウインストンの濱田社長や、松屋のカリスマ紳士服バイヤー宮崎さん、現代アーティスト 吉水さんなど、これまた「超」がつくほど魅力的な人にご協力いただき、パワーアップしていきます。都合が合えばぜひご参加ください。あまり興味がないテーマでも、その道を極めた人を見る、というだけでも学びや気付きが多いと思います。

  

上記のような勉強会を主催する一方、オプンラボはビジネスとしてセミナー・イベントのプロデュースをしています。

  

BtoBマーケティングセミナー(企業が顧客リストを獲得するための参加費無料のセミナー)や、メディアや研修会社が主催する有料セミナー・研修の企画、運営。組織内研修のプロデュースなどをてがけています。例えば、BtoBマーケティングセミナー。企業名は知られているけど、サービス名が知られてないという場合、その顧客となる企業のメリットになるテーマのセミナーを企画運営します。

 
会社のミッションは、学ぶ場を通じて、個人や企業のステージアップやブランディングのお手伝いをすること。

 

受講者の方に面白くて役立つセミナーやイベントを提供するのはもちろん、話す側(個人も企業も)にとってもワクワクするような 教える場を提供できればと思っています。

 

オプンラボ 小林

表示: 106

コメント

コメントを追加するには、opnlab のメンバーである必要があります。

opnlab に参加する

お問い合わせ

opnlab

information@opnlab.com

ビジネスエコシステムを築くため、継続的なセミナー・コンテンツを企画・発信したい企業のお手伝いをしています。

アクセス:opnlab九段オフィス

千代田区九段南2-8-5-1F

九段下 2番出口より徒歩10分

市ヶ谷
  地下鉄A3出口より徒歩10分
 JR改札より徒歩13分
半蔵門 5番出口より徒歩10分

写真

  • 写真の追加
  • すべて表示

バッジ

読み込み中…

© 2019   Created by 小林 利恵子.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約