opnlab

どたばたオフィスシェアリング[3]空間以外もシェア

オフィスを浅草でオフィスをシェアしていオプンラボとネットワークコミュニケーションズ。オフィスシェアリングは、空間以外にもシェアできることがいくつもあります。

 

1.スタッフ

8月にネットワークコミュニケーションズにスタッフが入りました。小島さんという、頭の回転が早くてよく気がつくファッション好き20代女子。

kojima.jpg

広報のコンサルティングを手がけるネットワークコミュニケーションズ岡田さんの資料収集や調査レポート作成、企画提案など、仕事が楽しくてたまらないという感じで夢中に働きます。オプンラボでは、主催する勉強会や仕事で運営するイベント運営やレポートをサポートしてもらうなど、単発で仕事をお願いできるスタッフができ、これまたとても助かっています。

 

2.仕事

2社の仕事は広報のコンサルティングとセミナー・イベントプロデュースということで親和性が高いので、提案する企画が広がります。企業広報の提案にイベントを盛り込んだり、オプンラボが企画する研修で岡田さんに講演を依頼する事もあります。

 

3.ナレッジ

迷った事や、知らないことがあると、すぐそばにいて聴く事ができるので、お互いの経験値や情報を共有できます。

 

4.気持ち

シュートボクシングが趣味の岡田さんがオフィスにいると何かと安心。

boxing.png

動画

 

・・・ではなく、

 

仕事で落ち込んでいる時や、受注が決まって嬉しい時、その気持ちをシェアできる。

実はこれが一番のシェアの恩恵なのでは、と思います。

 

■継続のポイント

 

1年8ヶ月の間、楽しくエキサイティングにオフィスをシェアしています。

シェアを続けられている理由を振返ってみると「気が合う大雑把同士」だったからかなと思います。具体的に、継続できている理由を考えてみました。

 

1. 信頼している

 →本音を言い合える。

2. あっさりしている

 →毎日一緒にランチ、というのは無く、むしろ一緒にいないことがほとんど。

  外出が多い上、気分転換にカフェで仕事するなど、適度にふらふらしている。

3. 価値観が近い

 →ものごとの判断基準、金銭感覚、相性の合う人が似ている

 

そして最近、2人して、たまたま手相占いなどの人から「仕事は順調だねー。もっともっと広がるよ」と別々の場所で言われていたことが発覚。

「本当?!かつかつで、まだまだそんな実感が無いんですけど(笑)」と声をそろえたことも。

 

シリアスに、さてこれからどうするかな、という時に「ちょっと試しに神頼み」をしてみる呑気なところも似ていたりします。

 

torinoichi_.jpg

岡田さんが酉の市で購入。商売繁盛を祈願中

 

(オプンラボ 小林利恵子)

 

***

 

■オプンラボ Facebook ページ https://www.facebook.com/opnlab

■オプンラボ 会社情報 http://corporate.opnlab.com/
オプンラボは勉強会やセミナーなど「学ぶ場」を通じて、個人と企業の成長とブランディングを支援します。
■学びのソーシャルサイト opnlab http://www.opnlab.com/
マーケティング、ソーシャルメディア、政治、経済など大人の知識欲を満足するカジュアルな勉強会を開催。

■ネットワークコミュニケーションズ https://www.facebook.com/networkcommunications
■岡田直子 Facebook https://www.facebook.com/okada705
■岡田直子 誠ブログ http://blogs.bizmakoto.jp/okada705/profile.html

表示: 176

コメント

コメントを追加するには、opnlab のメンバーである必要があります。

opnlab に参加する

お問い合わせ

opnlab

information@opnlab.com

ビジネスエコシステムを築くため、継続的なセミナー・コンテンツを企画・発信したい企業のお手伝いをしています。

アクセス:opnlab九段オフィス

千代田区九段南2-8-5-1F

九段下 2番出口より徒歩10分

市ヶ谷
  地下鉄A3出口より徒歩10分
 JR改札より徒歩13分
半蔵門 5番出口より徒歩10分

写真

  • 写真の追加
  • すべて表示

バッジ

読み込み中…

© 2019   Created by 小林 利恵子.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約