opnlab

日経MJに今年の2月26日に掲載された月刊「ムー」の記事がきっかけでした。三上丈晴編集長が何やら面白そうな方だと思ったのは。

同誌は「ムー」400号を達成として、誌面の半分をさいて取材記事を掲載。長続きの秘訣は「ぶれない怪しさ」だと三上編集長は語ります。「ネタ探しは本当に大変です。いつもUFOが飛んでくるわけではないですからね」など、記事は取材した記者の抑えきれない少年的ワクワク感が端々にみられる面白い内容でした。

この記事で、いつか編集長にopnlabの登場していただきたいと思っていたところ、7月末にムーショップがオープンし、編集長のトークセッションがあることが発覚。追っかけさながら、一番前を陣取って聴講、終わって即名刺交換しました。

トークセッションでは、日経MJの記事からも伺える、冷静かつ博学な編集長が、日本の神話や民族学なども交えながら、パワースポットなどについて解説していきました。(ちなみに、パワースポットという和製英語を作ったのはスプーン曲げで有名になった日本の少年K君だったとか)

そこで、opnlabではムーの編集長とアスキークラウドの中野克平編集長という、オカルト雑誌とビジネス雑誌という、真逆というかそれこそ次元の異なる分野の編集長対談を企画。

三上編集長に、Web、ロボット、科学系など、やはり幅広い知識を持つ中野編集長に出て来ていただき、

・ネタをどう探すのか

・真実かどうかはどう判断するのか

・読者に何を伝えるのか

 

を伺い、作る側の「編集」や情報を受け取る側の「情報リテラシー」について考えます。

 

と、9/10は「すぐにはビジネスに役立たないけれども、いつかじわじわ効いてくる」的なopnlabの勉強会です。

開催:9月10日(水)19:00-21:00 @高田馬場

申込み:http://www.opnlab.com/events/moo

表示: 315

コメント

コメントを追加するには、opnlab のメンバーである必要があります。

opnlab に参加する

お問い合わせ

opnlab

information@opnlab.com

ビジネスエコシステムを築くため、継続的なセミナー・コンテンツを企画・発信したい企業のお手伝いをしています。

アクセス:opnlab九段オフィス

千代田区九段南2-8-5-1F

九段下 2番出口より徒歩10分

市ヶ谷
  地下鉄A3出口より徒歩10分
 JR改札より徒歩13分
半蔵門 5番出口より徒歩10分

写真

  • 写真の追加
  • すべて表示

バッジ

読み込み中…

© 2020   Created by 小林 利恵子.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約