opnlab

名古屋に4泊5日の出張。
クライアントが切り詰めプランで、予約したところがR&Bホテル。1泊4500円という破格値。


R&Bホテルは、1998年にスタートした「朝食と部屋だけ」という廉価な宿泊泊プランを売りにしていワシントンホテル系列のホテルグループ。あるもの・ないものをばっさり割り切ってます。

確かに朝食はパンとジュース、コーヒーで十分、
浴衣じゃなく寝やすいパジャマがある、


新聞は5紙(中日新聞、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞)が読める、
ロビーや受け付けはこぎれい、
受け付けの人の対応も丁寧。

ただちょっとしんどいのが2畳ばかりの小さな小さな部屋と、小さな小さな窓。30分もいられない。


と思っていたら、けっこうあっさり順応して、最終日には部屋の狭さがあまり気にならなくなってきていました。
寝るだけですしね。

仕事は、眼科学会でのソフト展示のサポートだったのですが、なんとお医者さんも泊まってました。(学会のコンファレンスバックを持っていたので判別できる)。余計なお金は使わない、スマートなお医者さんですね。

参考までに、あるものとないものを以下に記載しました。

■あるもの
・インターネットの回線(受付でLANケーブル無料貸出)
・朝食
- 焼きたてパン6種類
- すでに塩味のついたゆで卵
- コーヒー
- オレンジジュース
- 野菜ジュース
- コーンスープ
・バスタオル(部屋に設置)
・フェイスタオル(部屋に設置)
・スリッパ(部屋に設置)
・歯ブラシ、ひげそり(部屋には設置していないので、初日、受付で宿泊分、ごそっともらう)
・パジャマ(部屋には設置していない、受付前のロッカーから自分で持っていく)
・朝日新聞朝刊無料(エレベーター1Fに設置)
・新聞5紙(日経、読売、毎日、朝日、中日)、ロビーで自由に閲覧可能
・少し旧式のテレビ(部屋設置)
・冷蔵庫(部屋設置)

■残念なもの
・小さな部屋と窓


(朝日新聞はエレベーター前に、山積み。自由にもっていってよい)

表示: 274

コメント

コメントを追加するには、opnlab のメンバーである必要があります。

opnlab に参加する

お問い合わせ

opnlab

information@opnlab.com

ビジネスエコシステムを築くため、継続的なセミナー・コンテンツを企画・発信したい企業のお手伝いをしています。

アクセス:opnlab九段オフィス

千代田区九段南2-8-5-1F

九段下 2番出口より徒歩10分

市ヶ谷
  地下鉄A3出口より徒歩10分
 JR改札より徒歩13分
半蔵門 5番出口より徒歩10分

写真

  • 写真の追加
  • すべて表示

バッジ

読み込み中…

© 2020   Created by 小林 利恵子.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約